世の中に、絶対大丈夫という、企業など、存在しない

 ごーんさんが、来る前の日産自動車しかり。

三菱自動車しかり。


 ちょっとだけ、自動車業界の、企業調査を実施。


トヨタ、日産、HONDA この3強はしばらくは安定。


アンテナに、ひっかっかったのは MAZDA。


MAZDA車のラインナップは、見た目は凄い、綺麗な姉ちゃん

でも、クルマの中身の、スペックは、スッカスカ。

なによりも、3500cc のクルマなんて、一台もない

2000cc まで。

うっわ~ って思った。

MAZDA車 レベルひく~~~~~。

こんなクルマ かいたくねぇ~~~~。

(あ、einは、Infinity ハイブリッド 3500ccですからw)


MAZDA車 : 見た目だけ綺麗な中身空っぽの姉ちゃん

日産車 : 見た目はいまいち。だが、持ってるスペックは容赦ない

例えるとこんな感じ。


さらに、

MAZDA車を購入してる方々の記事を調べました。

MAZDAディーラーは、特別査定額を提示して、

車両価格も、特別価格まで安くしている。

(MAZDA車は、購入価格が低い分、売る時の査定額も容赦なく低い)

こんなことしていることが分かりました。


三菱は日産に吸収されました。

MAZDAは、

クルマのバラエティーからして

今後のビジョンが、見えない。


企業に、利益をもたらしてくれるのは、大衆車では無い。

スーパーカーである。


という事はですよ?


MAZDAは10年後、あるいは20年後、

スズキみたいに吸収される可能性が相当高い。


クルマ買ってくれるのは良い。

でも、値引き額が半端ない

=企業利益? どんだけ出てるの? って事。

次期車の開発 すごいことしたい! の予算が取れない。

凄い車出てこない。

見た目だけ綺麗な 姉ちゃん車 しか、出てこない。

そんな車ほしくない。


今日現在は、ファミリーカー、エコカー等が日本では売れている。

若者はクルマ離れが加速している。

その若者が、10年後、20年後、社会人になれば、

ファミリーカーはもぅ要らない。

すると、世のお父さんたちが欲しい車は?

スカイライン的な、

お求めやすい高級スポーツセダンである。

さぁ、

ここに気付いている企業、

ここに向かっている企業、

MAZDAさんは果たして?


ね? 

未来が見えたでしょ。

0コメント

  • 1000 / 1000