反省もほどほどに

 反省は自分の今の状況を客観視するために、

必要な儀式です。


立ち止まったり、

踏み止まったり、

後ろを振り返ってみたり。


その儀式が終わったら、


前に進みましょう。

前に進むことを考えましょう。

空を見上げてみましょう。


俯いていたら、

ちょっとだけ 

視線を上にあげてみましょう。


あなたの未来は、

足元にあるんじゃないんです。

ましてや、

過ぎ去った過去にあるんじゃないんです。


そう、

見上げた先に、

あなたの未来があるんです。

ein's ブログへようこそ

英語大好きな社会人16年生。 洋楽カラオケはまっています。

0コメント

  • 1000 / 1000