格安スマホを半年間使ってみた

格安スマホ:iPhone5s

月額固定料金:¥2,000

通話回線:so-net


~半年間使ってみた感想~

・良い点

先ずはガラケー並みの料金であることに衝撃を覚えました。

事実その通りです。

通話回線はso-net(天下のDocomo回線)を使用しているので品質に問題なし。

アプリを利用した無料電話を使えば電話料金はタダと言っても過言では無いですね。

通常通話を電話利用しなければ、

月額¥2,000

もあり得るのです。


・悪い点

格安プランという事もあり、通話料金は高いです。

ですが、オプションプランに加入すると通話料金もだいぶ抑えられますし

相手によっては、

このオプションプランの電話番合同士であれば無料です。

悪い点と言いながら良い点になってますね~。


・他大手企業との比較

格安スマホに他大手企業が対抗したプランを打ち出さないのは、

利益を確保したいがためです。

月額=¥2,000の設定した企業が赤字になっているかというと、

決算情報を参照するとそんなことは一切ない。

他大手企業の決算も参照すると、増収増益ですね

つまり、多額の利益(マージン)を確保したいがために

顧客へのサービスを渋っていると言えるでしょう。

どれだけがめついんだろう。

だって、ガラケー時代の料金と比較すれば

¥2,000/月位 

が妥当でしょうに。

皆さん、他大手企業の説明を鵜呑みにしないでください。

必ず決算情報を閲覧する癖をつけましょう。


最後に、この格安スマホは節制家にはお勧めのプランです。


ein's ブログへようこそ

英語大好きな社会人16年生。 洋楽カラオケはまっています。

0コメント

  • 1000 / 1000